よくある質問

よくあるご質問

鍼は痛いですか?
鍼は髪の毛より細い物を使い、痛くないような工夫もされているので、ほとんど感じることはないです。毛穴に当ってしまった場合は痛みが出ることがありますが、非常にまれです。
鍼をするとズンと感じるのは何ですか?
鍼を刺していくと、ズンと感じるのは「響き」と言います。苦手な場合は、「響きが苦手」と伝えて下さい。
鍼のあとに運動してもいいのですか?
鍼などの施術の後は、血流がいい状態になっているので、身体に負担がかかっている状態なので、運動は避けた方がいいです。施術の後に運動を考えている場合は、ご相談ください。
鍼の後に入浴してもいいですか?
施術の後は、血流がいい状態になっており、感じていなくても身体に負担がかかっている状態なので、入浴される場合は短めにしてください。当日の身体の状態、施術によっても変わることがあるので、施術中にもご相談ください。
指名制度はありますか?
指名制度はあります。指名料として別途500円(税込540円)かかります。
予約した方がいいですか?
予約の方が優先になりますので、あらかじめ予約をして頂けると確実です。
刺す鍼と刺さない鍼の違いは何ですか?
身体の状態によっても変わることがあります。効果としては変わらないですが、深部の問題などを考える場合、身体の状態によっては刺す鍼の方がいいという場合があるので、施術者にご相談ください。
どれぐらいの頻度で通った方がいいですか?
身体の状態が辛い場合は、出来るだけ継続した方がいいので、状態によっては連日で通うことをご提案させて頂きます。身体の状態が安定してきた場合は、1週間に一度、2週間に一度というご提案もさせて頂きます。
生理中ですが施術を受けられますか?
受けられます。ただし、月経によって身体が変化している状態なので、身体の状態を考慮させて頂きたいのでお伝え頂けると助かります。尚、身体の状態によってはストレッチを行うことがあるので、最初にお伝え頂ければ考慮して施術を行います。
着替えは必要ですか?
着替えは用意してあるので不要です。どうしても自分の物がよろしい場合は、持ってきて頂いても構いませんが、施術に影響が出てしまう場合があるのでご相談下さい。
医療費控除を使えますか?
使えます。領収書を取っておいて確定申告でご利用下さい。
領収書はまとめて発行できますか?
できません。都度のお渡しになりますので、管理をお願い致します。
施術の後にだるくなりますか?
だるくなることがあります。瞑眩(めんげん)と言って身体が変化する状態なので、悪い反応ではないですが、過去に辛い瞑眩が生じたなどの経験がある場合は、ご相談下さい。
施術前後の飲食はしていいですか?
施術前後の飲食は出来れば避けた方がいいので、施術前後の飲食は1~2時間は空けておいて頂いた方がいいです。どうしようもない場合は、その旨をお伝え頂ければ考慮していきます。
鍼は使い捨てですか?
鍼は全て使い捨てを用いております。
保険は使えますか?
申し訳ありませんが、保険対応はしておりません。
何故、保険対応はしていないのですか?
りはりでは、身体の状態をよくしていくために、その時の身体の状態を診て施術を行ってくのを目的としております。保険を使っていく場合は、施術内容が限られてしまうので、取扱いはしておりません。
急性症状は対処できますか?
緊急性が生じている場合などは病院への通院をお勧めしております。状態によっては施術可能なので、不明な場合はご相談下さい。
妊婦は施術可能ですか?
可能です。ただし、身体の状態が不安定にもなりやすいので、身体の状態に合わせて、施術内容、時間はご相談させて頂きます。
クレジットカード支払は可能ですか?
可能です。
予約時間に到着すればいいですか?
予約時間の10~15分前までの到着をお願い致します。
カウンセリングは何をするのですか?
最初のときは、身体の状態、体質を確認していきますので、予診表で書いて頂いた内容、症状について確認していきます。
車椅子でも入れますか?
入れます。ただ、ベッドは昇降式ではありません。
子ども連れでもいいですか?
子どもを預かるスペースと人員がありませんので、施術中静かにしていくことが出来れば構いません。
二人同時にできますか?
可能ですが、予約状況にもよりますので、事前にご確認をお願い致します。
小学生の子どもでも受けられますか?
受けられます。身体の状態をみながら行っていきます。大人と比べると変化が速いので時間は短めをご提案させて頂くことが多いです。
子ども料金はありますか?
ありません。
お灸はやってもらえますか?
お灸は行っておりません。ご家庭で行うお灸の提案はさせて頂くことがあります。
どのような症状に効果的ですか?
どのような症状にも対応していきますが、身体の状態によっても変わってきますので、ご相談下さい。WHOでは、鍼灸の適応疾患として神経系・運動器系・循環器系・呼吸系・消化器系・代謝分泌系・生殖、泌尿器系・婦人科系・耳鼻咽喉科系・眼科系・小児科系疾患があがっています。
身体に不安もあるけど、病院には行きたくないし、相談だけは可能ですか?
可能です。カウンセリングがありますので、そちらをご利用頂いても構いません。
美容鍼灸を行っていますか?
行っておりません。
女性の施術者はいますか?
おります。ご希望の場合は、予約の際にお伝え下さい。
駐車場はありますか?
アリオ亀有の駐車場がありますので、ご利用下さい。満車の場合は、付近のコインパーキングを利用することになります。
出張治療は行っていますか?
行っておりません。
PAGE TOP